読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tontonの終わりなき旅

本の感想、ときどきライブレポ。

『MIX (5)』あだち充


立花兄弟バッテリーの初陣。強豪・東秀高校との試合の行方は!?
そして、春夏からの突然のデートの誘いに投馬は!?
近づく夏。野球も恋も、あだちワールド全開です!

4巻から続く立花兄弟のデビュー戦。
もちろんそう簡単に勝てる相手ではなく、明青野球部は敗れますが、立花兄弟は素晴らしい成績を残します。
そしてその後、インターバル的にラブコメ方向に話が振れ、最後は再び野球話へ。
このバランスがあだち作品は絶妙で、読んでいて心地いいんですよね。
野球の話で燃えて、恋愛の話できゅんとして。
素晴らしい安定感です。


恋愛面では意外なところから「幼なじみ」関係が発覚しました。
ほう、そう来るか…という感じですね。
幼なじみヒロインポジションは、今回は音美だけかと思いきや。
今後どんな恋愛関係が生まれてくるのか気になるところですが、ヒロインポジションはやっぱり音美かなぁ。
なにしろ「幼なじみ」で「妹」という最強ポジションですもんね(笑)


そしてラスト。
最後の1ページがなんとも意味深です。
ついに立花兄弟の親世代の話が動き始めるのでしょうか。
すでに伏線もバッチリ張られているので、どんどん話を進めていってほしいな。
これからの展開も楽しみです。