読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tontonの終わりなき旅

本の感想、ときどきライブレポ。

9月の注目文庫化情報

BOOK


ようやく猛暑も過ぎ去り、読書の秋到来です!
今月も面白そうな新刊があってうれしいな。
宮部さんの『刑事の子』というのは、『東京下町殺人暮色』を改題したものなんですね。
中身に変更はないのかな。
宮部さんの作品の中では地味な方だと思いますが、いくつか印象的なシーンが記憶に残っています。
本多さんの『MEMORY』は書き下ろしで『MOMENT』『WILL』の続編なんだとか。
これは楽しみです。
あとは湊さん、伊坂さん、小野さん、有川さんあたりは読むかなぁ。
余裕があれば皆川さんも読んでみたいです。
読書の秋(私にとっては一年中読書日和ですが)、楽しむぞぉ!