読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tontonの終わりなき旅

本の感想、ときどきライブレポ。

「フラガール」

フラガール メモリアルBOX [DVD]

フラガール メモリアルBOX [DVD]


昭和40年、本州最大の炭鉱・常磐炭鉱では大幅な人員削減が迫り、かつての基幹産業としての隆盛は見る影もなくなっていた。そんなまちを救うため、この北国に“楽園ハワイ”を作り上げるという起死回生の一大プロジェクトが持ち上がる。目玉はフラダンスショー。盆踊りしか知らない炭鉱娘にフラダンスを教えるため、東京からダンス教師が呼び寄せられた。元花形ダンサーで気位の高いその女性は、最初は炭鉱や素人の炭鉱娘たちを馬鹿にするが、やがて少女たちのひたむきな熱意に、忘れかけていた情熱を再燃させる。ひとりひとり厳しい現実を抱えながらも、炭鉱娘たちは友情を支えに強く美しくフラダンスの真髄を体の中に染み込ませていく。そして――。
常磐ハワイアンセンター(現:スパリゾートハワイアンズ)の誕生を支えた人々の奇跡の実話、感動の映画化!

テレビ放映されたものを観ました。
いや〜、久々にいい映画を観たなぁ。
ストーリーははっきり言ってありがち。
ある程度展開が読めちゃう。
でも笑いと泣きのツボをしっかり押さえているので、飽きないし感動するし、何より観た後の気分がとてもいいのです。
観た後に誰かに「この映画、なかなか面白かったよ〜」と話したくなる映画。
どん底の状態から立ち上がっていく炭鉱の街とそこに生きる人々の姿に、励まされ元気が沸いてきます。


それに出演者がみんなとてもいいですね。
演技もダンスもうまいし、表情が生き生きとしてる。
フラダンスの先生・平山まどか役の松雪泰子さんは本当にきれい。
きれいなだけじゃなくて可愛さもかっこよさもあるんですね。
踊っているシーンなんかを見ていると、腰がめちゃくちゃ細くて大きくカールした髪がキュートで、まるでバービー人形みたい。
松雪さんが着ていたコートが可愛いなぁと思って見ていたのですが、私が着ても似合わないんだろうな…(泣)
そういうルックスなのに怒鳴ったり平手打ちしたり男湯に踏み込んで行ったり、演技の方は男前でとてもかっこよかったです。
松雪さんに並ぶもう一人の主役とも言うべき紀美子役の蒼井優さんも素晴らしかったです。
最後の踊りのシーンは本当に見事で、蒼井優さんファンじゃなくても必見です。
それに、南海キャンディーズしずちゃんの存在感は異常(笑)
決してうまい演技じゃないのに、なんだかしずちゃんから目が離せないのです。
役柄がはまり役だったのがよかったんでしょうね〜。
紀美子の兄役の豊川悦司さんもいい味出してました。


ジェイク・シマブクロさんによる音楽もよかったし、一度は観てみて損はない映画だと思います。